今日の教会墓地

教会墓地へのアクセス

2020/4/3の教会墓地

ここはコロナの喧騒とは別世界です。昨日は強風でしたが、今日はとても穏やかです。


2020/3/27の教会墓地

桜が満開になりました。


2020/3/21の教会墓地

桜が咲き始めました。東久留米、飯能よりすこし遅咲きのようです。


2020/3/14の教会墓地

入間メモリアルパークの桜は、つぼみの膨らみ具合もいろいろです。早いものは15日の週には咲き始めるでしょう。これから八重桜まで1か月は楽しめます。


2020/3/7の教会墓地

献花いただいたお花が春の訪れを伝えています。今は花粉が多く、お墓の石材もところどころ黄色くなっています。花粉の季節が終わったらふき取るつもりです。


2020/2/29の教会墓地

教会墓地の梅の花は、元の木の花が散った後も、咲き続けています。今日は2月29日、4年に一度のうるう日です。
うるう日は、1年を365日とする太陽暦と地球公転の誤差を補正するため4年に一度1日を増やすために用いられました(ユリウス暦)。さらに精度を増すため、ローマ教皇グレゴリウス13世が1582年に導入したのが現在の暦(グレゴリオ暦)で、100年に一度うるう日をやめ、400年に一度はうるう日を入れるものです。クリスチャンカレンダーはもともと太陰暦ですが、太陽暦との親和性のため正確な暦を必要としました。「春分日である3月21日の後の最初の満月の次の日曜日」を復活の主日とする。


2020/2/22の教会墓地

急に暖かくなり、梅も一気に咲きました。青梅で以前話題になった「ウメ輪紋ウイルス」からの回復も進んでいるようです。はっと気が付くと、今日の日にちは2ばかりです。この次は、2022/2/22, 2222/2/22。


2020/2/15の教会墓地

今週は、お隣の東京バプテスト教会の方に半年ぶりにお会いし、梅の小枝をいただきました。もう少し暖かくなると花が開くと思います。


2020/2/8の教会墓地

6日は花瓶が倒れるほどの強風でした。7日朝には風はおさまりましたが、入間の最低気温はマイナス5℃になったそうです。花瓶の水は凍り付き、花立の氷はガラスのコップのようです。花瓶は割れるかもしれませんので、しばらくステンレスの花立だけでお花を飾ります。8日は打って変わって穏やかです。


2020/2/1の教会墓地

27日夜から降り始めた雪は、朝には雨に変わりました。週後半は風が強く、浦和福音自由教会では花が吹き飛ばされました。今朝は冷え込んだので花器に薄氷が張りました。武蔵野福音自由教会の花壇に植えた葉牡丹の種が、2か月たって、ようやく目につく大きさまで育ちました。